お酒のブログ · 2020/08/05
グレンリベット蒸留所の画像
「ザ・グレンリベット12年(The Glenlivet 12Year Old)」はスコットランド・ハイランド地方東北部スペイサイドにある「グレンリベット蒸留所」(ペルノ・リカール社所有)が造っているシングルモルトウイスキーです。 麦芽を乾燥させるときにピートの香りをつけないため、スモーキー感はゼロ。...
お酒のブログ · 2020/07/30
キルホーマン蒸留所
「キルホーマン マキヤーベイ(Kilchoman Machir Bay)」のフェノール値や樽、風味の特徴と評価、さらにカスクストレングスについて紹介します。 キルホーマン マキヤーベイはスコットランド・アイラ島の北西部にあるキルホーマン蒸留所が造っている、ノンエイジのシングルモルトウイスキーです。 マキヤーベイ(Machir...
お酒のブログ · 2020/07/25
ジュラ島蒸留所の画像
アイルオブジュラ10年オリジン(Isle of jura Aged 10 Years)の口コミ評価や、人気の旧ボトル、タトゥーボトル、蒸留所の環境と歴史について紹介します。 アイルオブジュラ10年オリジンはスコットランドのジュラ島のクレイグハウスにあるアイルオブジュラ島蒸溜所が造っているシングルモルトウイスキー。...
お酒のブログ · 2020/07/20
カナダ・マニトバ州の画像
ディアジオ社のブランド、カナディアンウイスキー「クラウンローヤル(クラウンロイヤル)Crown Royal」の種類からノーザンハーベストライ・スペシャルリザーブ・XO・XRの違いについて解説します。 「クラウンローヤルノーザンハーベストライ(CROWN ROYAL Northern Harvest RYE)」はその名の通り、ライウイスキー。...
お酒のブログ · 2020/07/15
Glasgow グラスゴーの町の画像
ダグラスレイン社(Douglas Laing)は1948年にグラスゴーで設立されたボトラーですが、その前身となった会社の歴史は1800年代後半にまで遡ります。 グラスゴーはスコッチの産地ではローランド地方に含まれます。...
お酒のブログ · 2020/07/09
スコットランド・ジュラ島の画像
「ロックアイランド(Rock Island)ウイスキー」はボトラーのダグラスレイン社が販売しているブレンデッド(ヴァッテッド)モルトで、以前は「ロックオイスター(Rock Oyster)」で販売されていたブランドです。...
お酒のブログ · 2020/07/03
テリアの画像
「スカリーワグ(Douglas Laing's Scallywag)」は老舗独立瓶詰め業者「ダグラスレイン社」が販売しているブレンデッド(ヴァッテッド)モルトウイスキーです。 スペイサイドモルトの中でも価格が高騰しているマッカラン、グレンロセス、モートラックの原酒を中心に、スペイサイドモルトだけをブレンドした贅沢なウィスキーです。...
お酒のブログ · 2020/06/28
日本の象徴・富士山の画像
ダグラスレイン社の「ビッグピート(Big Peat)」の種類のうち、希少な日本限定銘柄を紹介します。 これはピートおじさんが世界を旅するというコンセプト「ワールドツアーシリーズ」の日本版なんですね。...
お酒のブログ · 2020/06/24
クリスマスプレゼントのイメージ画像
膨大な樽を保有する名門ボトラーの「ダグラスレイン社」が販売している、アイラモルトのみ4種のバッテッドウイスキー「ビッグピート(Big Peat)」の種類から人気銘柄を紹介します。 ビッグピートの種類は数多いので、今回はクリスマスエディションカスクストレングス、RAFエディション、アイラフェス記念ボトル、ヴァタータグエディションを紹介しましょう。...
お酒のブログ · 2020/06/18
アイラ島・ボウモア蒸留所の画像
「ビッグピート(BIG Pete)」はボトラーズ「ダグラスレイン社」が販売しているブレンデッドモルトウイスキーで、アイラ地域で造られた原酒をブレンドして造られているのが特徴です。 アードベッグ、カリラ、ボウモア、ポートエレンの4つのアイラモルトを5樽以下というスモールバッチでブレンド、ノンチルフィルターで瓶詰めされています。...

さらに表示する