お酒のブログ

お酒のブログ · 2020/11/29
雷鳥の画像
「ザ・フェイマスグラウスファイネスト(The Famous Grouse Finest)」はレミーコアントロー社のブレンデッドスコッチウイスキーです。 1,000円台ながら、3,000種類以上の銘柄があると言われるスコッチの本場で、高い評価を受けるキーモルトを使ったトップシェアクラスの人気ボトルです。...
お酒のブログ · 2020/11/25
サントリー山崎蒸溜所の画像
「サントリー山崎(Suntory Whisky Yamazaki)」はサントリースピリッツ山崎蒸溜所でつくられているシングルモルトウイスキーです。 サントリー山崎はノンエイジ、ノンビンテージと呼ばれる同社のスタンダードで、日本はもちろん世界的に人気なウイスキーですね。...
お酒のブログ · 2020/11/22
グレンフィディック蒸留所の画像
「モンキーショルダー(Monkey Shoulder)」はウイリアムグラント&サンズ社(William Grant&Sons)が製造している、ブレンデッドモルトのスコッチウイスキーです。 ブレンデッド(バティッド)モルトといえば、数多くのモルト原酒を混ぜるのがほとんどですが、こちらは3種のみのトリプルモルトという点が大きな特徴です。...
お酒のブログ · 2020/10/01
アイラ島の画像
「ジョニーウォーカーダブルブラック(Johnnie Walker Double Black)」とブラック(ジョニ黒)との違い、価格、味の評価、オールドボトルの開け方などについて解説します。 ジョニーウォーカーダブルブラックは同ブランドを所有するディアジオ社の蒸留所で造られる原酒による、ブレンデッドウイスキー。日本ではキリンが販売しています。...
お酒のブログ · 2020/09/24
ロイヤルサルート21年の旧ボトルの画像
「ロイヤルサルート21年シグネチャーブレンド(Royal Salute 21years old Signature Blend)」はシーバス・ブラザーズ社(ペルノ・リカール社傘下)が造っている陶器ボトルのブレンデッドウイスキーです。 フラッグシップアイテムだった21年が、2019年秋より名称とデザインを刷新しています。...
お酒のブログ · 2020/09/15
mizunara ミズナラ
「シーバスリーガル12年ミズナラスペシャルエディション(Chivas Regal Mizunara 12 Years Old)」はシーバス・ブラザーズ社(ペルノ・リカール社傘下)が造っているブレンデッドウイスキーです。...
お酒のブログ · 2020/09/08
アバフェルディ蒸溜所
アバフェルディ12年の特徴と評価や、21年などの熟成ボトル、花と動物シリーズ、コニサーズチョイスなどの種類について解説します。 「アバフェルディ12年(Aberfeldy 12 Years Old)」はスコットランドのハイランド地域にあるアバフェルディ蒸溜所が造っているシングルモルトウイスキーです。 ブレンデッドウイスキー「デュワーズ」のキーモルトとしても有名です。
お酒のブログ · 2020/08/31
スペイ川の画像
グレングラント10年・12年の価格と口コミ評価、メジャーリザーブ、蒸留所の歴史や製造法の特徴について紹介します。 グレングラント10年・12年・メジャーリザーブはスコットランド・スペイサイド地域にあるローゼスにある、グレングラント蒸留所が造っているシングルモルトウイスキーです。...
お酒のブログ · 2020/08/25
泥炭の画像
アイリッシュウイスキー「カネマラ(Connemara)」の種類から人気のオリジナルと12年の特徴、定価と通販価格、口コミ評価などを紹介します。 カネマラはアイルランドのラウス州クーリー半島にあるビームサントリー傘下のクーリー蒸溜所が造っているピーティッドタイプのシングルモルトウイスキーです。...
お酒のブログ · 2020/08/19
愛知県南知多町の内海海岸の画像
「サントリーウイスキー知多(Suntory Whisky Chita)」の評価、350ml終売前からの価格推移、700mlはどうなるのか、そのほかに定価や美味しい知多ハイボールの飲み方について紹介します。 「サントリーウイスキー知多」はサントリー知多蒸溜所のグレーンウイスキーをブレンドしてつくられているノンエイジ(NAS)のシングルグレーンウイスキーです。...

さらに表示する