お酒のブログ

お酒のブログ · 2021/07/17
バッファローの画像
「バッファロートレース(Buffalo Trace)」はアメリカ合衆国・ケンタッキー州フランクリン郡フランクフォードにある、バッファロートレース蒸留所が造っているバーボンウイスキーです。 バッファロートレースの原酒はコーン80%、ライ10%、大麦麦芽10%のレシピで作られます。...
お酒のブログ · 2021/07/03
Laphroaig distillery ラフロイグ蒸留所
「ラフロイグ10年(Laphroaig 10Years Old)」の特徴や記事アップ日における最安値価格、定価、テイスティングによるアードベッグやボウモアとの比較、正規品と並行輸入品の違いなどについて解説します。...
お酒のブログ · 2021/06/26
ジョニーウォーカーブラックラベル黒12年の画像
「ジョニーウォーカーブラックラベル12年(Johnnie Walker black Label)」、通称ジョニ黒はディアジオ社が所有するブランドのブレンデッドスコッチウイスキーです。 四角形のボトルは、船旅でウィスキーを楽しむ際、高波で船が揺れても簡単に倒れたり壊れたりしないように工夫した時代の名残りです。 このジョニ黒、2021年から紙パックボトルを導入すると発表されました。...
お酒のブログ · 2021/06/13
ジェムソンウイスキースタンダードのボトル画像
「ジェムソンウイスキースタンダード(Jameson)」はアイルランドのコーク郊外にあるミドルトン蒸留所が造っている、アイリッシュのブレンデッドウイスキーです。 「ポットスチルウイスキー(くわしくは後半で解説)」と「グレーンウイスキー」がブレンドされています。スコッチと勘違いする方も多いようですが、アイルランドのお酒です。...
お酒のブログ · 2021/05/23
カークウォールの街の画像
「ハイランドパーク12年ヴァイキングオナー」の魅力を紹介します。 蒸留所が一部フロアモルティングで造り出す、ヘザー風味のフローラルピートとはなにか、風味のテイスティングノートや価格、口コミ評価、新旧ボトル評価、テレビドラマ「マッサン」との関係について書いてみました。...
お酒のブログ · 2021/05/13
アードベック蒸留所の画像
「アードベッグ10年(ARDBEG TEN Years Old)」はスコットランド・アイラ島の南岸に建てられているアードベッグ蒸留所が造っているシングルモルトウイスキーです。 漫画「刃牙(バキ)」の格闘家、ドイルが日本のバーにやってきて故郷の酒として頼んだ銘柄でもあり、漫画をきっかけに興味を持つ方も多いですね。...
お酒のブログ · 2021/05/03
アイラ島の画像
「ジョニーウォーカーダブルブラック(Johnnie Walker Double Black)」とブラック(ジョニ黒)との違い、価格、味の評価、オールドボトルの開け方などについて解説します。 ジョニーウォーカーダブルブラックは同ブランドを所有するディアジオ社の蒸留所で造られる原酒による、ブレンデッドウイスキー。日本ではキリンが販売しています。...
お酒のブログ · 2021/04/29
ボウモア蒸溜所の画像
「ボウモア12年(Bowmore 12Years)」はスコットランドのアイラ島にあるボウモア蒸溜所が造っているシングルモルトウイスキーです。 1994年にサントリーが完全子会社化してオーナーとなっています。ボウモア12年はアルコール度数40度で700mlと350mlハーフボトルがあります。...
お酒のブログ · 2021/04/19
ハイランドの画像
「バランタイン12年ブルーラベル(Ballantine 12 Year Old)」はペルノ・リカール傘下のジョージ・バランタイン&サンで製造されているブレンデッド・ウイスキーで、日本ではサントリーが輸入、販売しています。 バランタインが使用する原酒の数はハイランド、ローランド、スペイサイド、アイラの4地方から選ばれたモルトとグレーンが、数十種類ともいわれています。...
お酒のブログ · 2021/04/05
スコットランド・スカイ島の画像
ブラックペッパー風味と言われる「タリスカー10年(Talisker 10Years Old)シングルモルトウイスキー」の特徴やテイスティングの紹介をしてみます。 このほかに一般評価や定価、通販価格、黒胡椒ハイボールのおいしい飲み方などを解説します。...

さらに表示する