お酒のブログ

お酒のブログ · 2019/05/18
チョコレートの画像
カクテル「アレキサンダー(Alexander)」のブランデーとジンベースによる2種類の作り方や名前の由来、映画との関係を紹介します。 このカクテルは日本ではブランデーベースとして知られていますが、アメリカでは禁酒法が施行されていた1920年代、ジンベースが主流でした。...
お酒のブログ · 2019/05/17
Highland ハイランド
「ロイヤルブラックラ12年(Royal Brackla 12Years Old)」はスコットランド・ハイランド地域中央部にあるロイヤルブラックラ蒸留所が造っているシングルモルトウィスキーです。 日本での知名度は低いですが、ブレンデッドウイスキー「デュワーズ」のキーモルトとしても知られる銘柄なんですね。...
お酒のブログ · 2019/05/15
Old Fashioned オールドファッションド
カクテルの「オールドファッションド(Old Fashioned)」はバーボンやライといった、アメリカンウイスキーをベースにつくるお酒です。 日本では語尾に「ド」をつけない方もいますが、正確にはオールドファッションドです。意味を直訳すれば「古風な」となります。...
お酒のブログ · 2019/05/13
ダフタウン蒸留所
「ザ・シングルトンオブ・ダフタウン12年(The Singleton of Dufftown 12 Years Old)」はスペイサイドのダフタウン蒸留所が造っているシングルモルトウイスキーです。 所有するのはディアジオ社。日本であまり知名度がないのは、生産量の98%がブレンデッドウイスキー「ベル」などのキーモルト用に使われているためなんですね。...
お酒のブログ · 2019/05/11
タムデュー蒸溜所
「タムデュー(Tamdhu)」はスペイサイドの中心部、スペイ川の北側に位置するタムデュー蒸溜所が造っているシングルモルトウイスキーです。 定番の10年をはじめとして、25年、28年、バッチストレングス、同ボトルのNo.002をはじめ、ボトラーズにもいくつか種類があります。...
お酒のブログ · 2019/05/10
シェイカー画像
バーテンダーのロボットがつくるカクテルがパフォーマンスとして話題になっています。「バイオニックバー(Bionic Bar)」というもので、豪華客船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ(Ovation of the Seas)」やラスベガスのホテルで稼働中なんですね。...
お酒のブログ · 2019/05/09
樽の画像
サントリー山崎蒸溜所の梅酒には3種類があります。この銘柄の特徴はすべてにウイスキーを熟成させた樽を使っていることです。 定番の焙煎樽仕込とスモーキー原酒樽仕込(数量限定)、さらに焙煎樽熟成梅酒(透明ボトルタイプ)がありますが、3番めの透明ボトルタイプだけはグレーンウイスキーが隠し味として入っているのでウイスキー感が強めです。...
お酒のブログ · 2019/05/07
Bulldog ブルドッグ
カクテルのブルドッグ(Bulldog)の由来と意味、ソルティドッグとの違い、さらにヨーロッパの「ブルドッグハイボール」など、ちょっと変わった作り方も紹介します。...
お酒のブログ · 2019/05/06
スペイバーン蒸留所
「スペイバーン(Speyburn)」はスペイサイドのローゼス地区にあるスペイバーン蒸留所が造っているシングルモルトウイスキーです。 今回はスペイバーンの種類からスタンダードの10年、15年、 21年、ブラダンオラック、信濃屋「スペイバーン2004」の銘柄の特徴と魅力を紹介します。...
お酒のブログ · 2019/05/04
日本茶の画像
「ビーフィータージン24プレミアムロンドンドライジン(BEEFEATER24 London Dry GIN)」と定番ジンとの違い、一般の口コミ評価を紹介します。 24と定番の違いはお茶の風味。定番に日本の煎茶、中国緑茶、グレープフルーツピールを加えた計12種類のボタニカル類が使われているんですね。...

さらに表示する