ブログカテゴリ:キャンベルタウン



お酒のブログ · 2019/09/12
Campbeltown キャンベルタウン
「グレンスコシアキャンベルタウンハーバー(Glen Scotia Campbeltown Harbour)」はキンタイア半島の先端にあるキャンベルタウンのグレンスコシア蒸留所が造っているシングルモルトウイスキーです。 カンベルタウンハーバーとも紹介されますね。味の特徴はボトルの箱に記載された「Sea Splay & Gentle Smoke」の文字がまさにそれを表現しています。...
お酒のブログ · 2019/01/03
Kintyre キンタイア半島
「スプリングバンク10年(Springbank 10 years old)」はスコットランドの南西部、キンタイア半島の先端部「キャンベルタウン(Campbeltown)」にあるスプリングバンク蒸留所が造っているシングルモルトウイスキーです。...
お酒のブログ · 2018/12/06
キャンベルタウンのマル・オブ・キンタイア灯台
キャンベルタウンの「グレンスコシア(Glen Scotia)」の熟成表示銘柄の種類には12年・15年・18年・25年があります。それぞれの特徴と違いについて解説します。 キャンベルタウンに残る蒸溜所は現在、スプリングバンク、グレンガイル、グレンスコシアの3つだけとなり、キャンベルタウンとしてのウイスキーは稀少です。...
お酒のブログ · 2018/12/03
グレンガイル蒸留所
「キルケラン12年(Kilkerran 12 yeas old)」スコットランドの西南、キンタイヤ半島の先端近くにある街、キャンベルタウンに2004年にオープンしたミッチェルズ・グレンガイル蒸溜所が造っているシングルモルトウイスキーです。...
お酒のブログ · 2018/11/06
Southend キャンベルタウンに近いサウスエンド
「ヘーゼルバーン(Hazelburn)」のウイスキー銘柄である8年・10年・13年シェリーウッド・cvについて解説します。 スコットランド・キャンベルタウンのヘーゼルバーン蒸留所はコルヴィル家のグリーンリース・コルヴィル社が設立、1925年に閉鎖されました。現在はスプリングバンク蒸留所によりブランドのみが継承されています。...
お酒のブログ · 2018/11/05
Glengyle Distillery ミッチェルズ・グレンガイル蒸溜所
スコットランド・キャンベルタウンのシングルモルトウイスキーはスプリングバンク蒸留所で3銘柄、グレンスコシア蒸留所、ミッチェルズ・グレンガイル蒸溜所で各1銘柄の計5種類の基幹ブランドがあります。...
お酒のブログ · 2018/11/03
Springbank スプリングバンク10年・15年の旧ボトル
スコットランド・キャンベルタウンのシングルモルトウイスキーの歴史、特徴と種類について解説します。 「キャンベルタウン(Campbeltown)」はハイランド、スペイサイド、ローランド、アイラ 、アイランズと並んでスコッチのシングルモルトの6つの生産地のひとつとして知られています。...