ブログカテゴリ:カクテル



お酒のブログ · 2019/07/05
シンデレラカクテルの画像
「シンデレラ(Cinderella)」はお酒を使わずに作るノンアルコールカクテルです。今回はレシピ、材料、作り方、カクテル言葉とともに、原作が生まれた時代、ガラスの靴だけがなぜ消えなかったのかなど、物語の謎も紹介していきます。 シンデレラの材料はオレンジジュース・レモンジュース・パイナップルジュース。1/3ずつシェーカーに入れてシェークするだけです。...
お酒のブログ · 2019/06/28
Sky Diving スカイダイビング
「スカイダイビング(Sky Diving)」はラム酒をベースに、ブルーキュラソーとライムジュースをシェークした日本生まれのカクテルです。 誕生は1967年10月。大阪でバーテンダーをしていた渡辺義之さんが全日本バーテンダー協会(ANBA)のカクテル・コンペティションで優勝したときの作品なんですね。...
お酒のブログ · 2019/06/24
カクテルの画像
無料バーテンダーゲームでカクテルを作ってみました。このシリーズは2種類あります。 プレイヤーが男性バーテンダーにカクテルを造らせて試飲させるというゲーム「Bartender The Right Mix」と、女性バーテンダーによるバージョンアップ版「Bartender The Wedding」です。...
お酒のブログ · 2019/06/19
Grasshopper グラスホッパー
「グラスホッパー(Grasshopper)」は、ペパーミントとカカオのリキュールがベースのカクテルです。ミントの香りとカカオの香ばしさ、生クリームのコクが溶け合ったチョコミント風味。舌ざわり、のどごしもなめらかです。...
お酒のブログ · 2019/06/14
駅を歩く女性の画像
「コスモポリタン(Cosmopolitan)」はウォッカをベースにコアントロー(ホワイトキュラソー)、クランベリージュース、ライムジュースをシェークしたカクテルです。 クランベリーの果汁を使うため、美しい赤い色が印象的。コアントローにも甘みがついているので、本格的に作るなら果汁100%ジュースがおすすめです。...
お酒のブログ · 2019/05/31
アプリコット Apricots
カクテル「ゴッドファーザー(Godfather)」は1972年に同名映画が公開後に生まれたカクテルで、通称「シネマカクテル」と呼ばれる種類のお酒です。 レシピはウイスキー3/4(45ml)、アマレット1/4(15ml)を氷を入れたオールド・ファッションド・グラスに入れてステアするだけというシンプルなもの。...
お酒のブログ · 2019/05/27
Cowboy カウボーイ
カクテル「カウボーイ」(Cowboy)の由来や意味、バーボンウイスキーをベースにした2種類の作り方から、冬向きの「ホットカウボーイ」や関連カクテル「ミッドナイト・カウボーイ」のレシピを紹介します。 カウボーイの由来はアメリカ生まれのバーボンウイスキーがベースに使われているため、西部開拓時代の牛飼いにちなんで名付けられたと言われています。...
お酒のブログ · 2019/05/20
Dijon ディジョン
カクテル「キール(Kir)」は別名「ヴァン・ブラン・カシス」とも呼ばれる、白ワインに少量のカシス(黒スグリ)リキュールを加えたショートドリンクです。 名前の意味と由来は考案者の名前からきています。考案者はフランスのブルゴーニュ地方にあるディジョン市の市長だったフェリックス・キール(Felix Kir)氏。...
お酒のブログ · 2019/05/18
チョコレートの画像
カクテル「アレキサンダー(Alexander)」のブランデーとジンベースによる2種類の作り方や名前の由来、映画との関係を紹介します。 このカクテルは日本ではブランデーベースとして知られていますが、アメリカでは禁酒法が施行されていた1920年代、ジンベースが主流でした。...
お酒のブログ · 2019/05/15
Old Fashioned オールドファッションド
カクテルの「オールドファッションド(Old Fashioned)」はバーボンやライといった、アメリカンウイスキーをベースにつくるお酒です。 日本では語尾に「ド」をつけない方もいますが、正確にはオールドファッションドです。意味を直訳すれば「古風な」となります。...

さらに表示する